Self service

20130214-091118.jpg

20130214-091134.jpg

20130214-091147.jpg

photo

One interesting idea from Mattias Westfalk ( our friend and photographer ) was the “self shooting”. Each one could choose whatever pose they wanted and click the switch on their own timing. Funny to see people’s approach for this experiment. I think it “mirrors” each one’s personality, etc.
Some took thousands of photos, while others, few. Some stood and still the most, while others jumped around ( literally )
I’m no expert in photography technically speaking. Can’t tell what is the shutter speeds, apertures and so on if I look onto a photo. But I love to imagine and “read” a story behind a photo ( specially portraits ) . I guess this shooting was sincere and honest. It was possible for many facts involved, but again; I would wish to each of you imagine and read the results.

写真はその人を写すのはもちろん。しかし、たまにはその人の性格までが表れる作品もある。今回は友人のマティアスのアイデアで、一人一人の写真を自分のタイミングでシャッターを押し、そして自分の好きなポーズを撮るという実験を試みた結果、やはり見事に人それぞれの性格がよく表れたと感心。もちろん、僕は個人的にモデルになってくれた方々を知っているため、こういう風になるだろうなという期待どおりのリアクションをしてくれる人もいたり、案外アッサリと数枚撮っただけで切り上げる人もいたり、それぞれのテンション(?)とでもいいますか、垣間見れて面白かったです。このブログを見ている人はここに写っている方々を知らないかもしれないが、一人一人の性格を想像してみるのも面白いと思います。また今後、別の被写体等を観た時、別の楽しみが増えるかもしれませんね。

20130214-091213.jpg

20130214-091102.jpg

20130214-091053.jpg

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります