IMG_3167

烏天狗パート2.
九尾の狐のポスティングで以前彫った作品を載せてから、いくつか彫った事がある柄を思い出し、またアップしました。ご興味があればもう一度ご覧ください:

麒麟

六牙の白像

烏天狗は以前彫った事はあるんですが、残念ながらいい写真が見つかりませんでした。理由はフィルムで撮った物なんでネガをスキャンしない限り僕も見れません。
何時も聞かれる質問”何人彫った事ありますか?”は答え様がありません。記録は全部持っている訳ではない。フィルムの場合、写真屋さんでプリントしてもらい、実際一枚も使い物にならなかったという事も多々ありました。
お客さんとは一期一会。ドアから出た瞬間、作品と共に僕の前から消えてしまう。
またこうして新たに下絵を描く事によって誰かが選んでくれる事を願う。