Tattoo zimmer

IMG_3564

A very long time, since I posted about the reform made on the shop.
You can review it here and here

All small things that were “unfit” in the beginning, slowly and daily becomes a part of yourself.
The table you are drawing, the chair you’re sitting, the window that brings the light.
In every little corner there’s a living thing.
You can touch it. Almost.

I always look twice before leaving this room.
Once, to make sure I didn’t forgot anything.
Twice, to say “thank you” in the silence of my heart.
Please take a look here, to see the actual room

IMG_3561

だいぶ時間が経ってしまったような気がするけど、仕事部屋が完成してから写真を載せて無い事に気づいた。今さらではあるがこんな感じです→リンク
今から想像も付かない、以前はこちらこちらをご覧ください。
日々働いていると新しい環境にどんどん吸いつかれる訳で、”そういえばここは何もなかったんだよなぁ~。。。”なんて考える暇すらない。

でもそれでOKだと思う。色んな意味でこの部屋がシックリしてきたという証だ。自分の仕事のペースとお客さんが落着けるように改善していくのも楽しみの一つだし。
日本に居た時と大きな違いは自分の趣味や音楽テイストをアクセント的にアピールしていく事かな。
CD置いたり、仲間内の写真飾ったり。
”あっ!俺もこれ好きなんだ!”なんていう話に転がるし。音楽もタトゥーも言葉を越える時があるんで。

これから日本の風景の写真も飾って行こうかなとひそかに思っている。
やっぱり誰も知らないんで。そういう話のネタになるような物、広がる物。どんどんこれから発掘するのも楽しみ。
タトゥーはコミュニケーションなんで。

IMG_3567

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります