New Renaissance

One more fixing/ cover-up. Similar to works I had done here and here, but with the request to retouch the colors and shape of the old tattoo.
I’m always careful when same styles follows during the course of appointments.
It is very easy to walk in circles and repeat ideas and theories. So, I approach every single tattoo with a fresh mind.
But again, there’s nothing new under the sun. It’s all renaissance.

以前ブログに載せたこちらこちら同様、昔彫った物に継足し。但し、古いタトゥーも直しつつというのが今回のポイント。
同じようなスタイルがこうして続くと、なるべくアイデアをカブラセナイ事に気を付けないと知らず知らずループにハマってしまう。
neu0

neu1
neu2
こちらのお客さんはとても真面目な方でタトゥー、仕事、家族に対して真剣に向合っているのが伝わってきた。また俺も色々と刺激をもらいました。

finished
https://carlosaustokio.com/tattoos/

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります