Japanische Drachen Tätowierung Zeichnung 3

dragon tattoo design3
Top left: Sketch on transparent paper and clear outlines on harder paper, about 2 hours. Right: Painting backgrounds, about 2 hours.
Bottom: The finished drawing. About 3 hours to finish the body and other parts
左:トレーシングペーパーにスケッチ→紙に移し描き、約2時間。右:バックグラウンドを塗る。約二時間。
下:仕上がった下絵。体等塗るのに、約3時間。
japanese dragon tattoo3
If you’ve been following this Dragon tattoo drawings, you can realize that the time taken to finish a sheet isn’t differing that much.
Say, it is about 7 to 8 hours to complete. I’m not sure if this is actually a good number. My wish is to shorten bit’s, but again…
The task just will be harder and harder from now on.

Dragons are popular tattoos. Over exposed, worked and rendered by centuries and by ALL tattooers past and present.
That’s why it gets harder as more I draw it.
It’s like music. From 7 basic notes, people composed from classic to popular. To make your song stand out in the crowd with these notes?
So, it had been a good exercise for me. Looking back again from chord to chord, color to color.
Will look for some more inspirations soon, or rather stop to look at them all!
Will post more about this matter in another time. Thanx for following!

う~ん。。。こうして何枚か描いていると、仕上げるまでの時間にはあまり差が無い。
今の所大体7~8時間と言うとこでしょうか。これでイイのか、ちょっと疑問です。
本来はもうチョイ早く仕上げたいのが本音ですが、これはこれで”有り”なのか。。。

因みに、写真下がメインで使っている道具です。
以前(こちら)にもチャッラと触れましたが、もうちょっと細かく紹介します。

右からペンテル筆ペンと水筆ペン。これでバックグラウンド(背景)のボカシ・グラデーションに使っています。日本でもずっとこれを愛用していました
中央が今年の頭に教えてもらって以来(この話はこちら)コンスタントに使っているのがこちらもペンテルのアートブラッシュ又はカラーブラッシュと呼ばれるシリーズです。色は豊富にありますし、詰め替え用のカートリッジもあります。こっちではちょっと値段が高いです。
そして左はトンボのペン。柔らかい毛筆タイプではなく、固めのペンタイプです。こちらは値段がペンテルの半分くらいです。ペンテルより乾きも早いんで色を塗る時に適しています。

道具は全て必然的(?)に日本産の物になりましたが、これでまた和柄ではないジャンルにもこれらを使ってみたらどうなるのでしょう?
また色々と悩みながら挑戦してみます!

pentel brush pencils

Above are the pens and brushes I’m using to draw.
Brand: Pentel and Tombow. Both Japanese, but I found it here.
I briefly mentioned in past posts (here and here)
They are not expensive as Copic markers, but aren’t cheaper either. So, presently I’m working with a basic limited number of colors (say 6/ 7 colors)
When I get more confident to paint with ’em, I might expand my pallet.

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります