Stier tattoo 3

Letzte termin hier
tribal taurus tattoo1

Top: Free hand drawing of Zodiac Leo sign. Bottom: Hard to see inside the arm, but that was the result for a 3 hours session.
上:下絵を直接肌に描きます 下:約三時間彫ったのち、出来上がった星座(しし座)デザイン
腕の内側の為見えにくいでが、デザインとラインで予想より時間がかかりました。また次回、もうちょっと色を塗ったら再度写真をアップします。
tribal taurus tattoo

Last session here

We discussed the possibility of bringing the tattoo down to the entire arm, adding 2 more zodiac signs into it.
First attempt was to work with the 2 in the lower arm (See the sketch bellow). But then, it would leave so many blank spaces here and there.
I just came up with the idea of placing a long, entire lion body in the inner arm instead. The next symbol (Pisces) will cover pretty much the outside part.

Very proud for our friend Paul. Always coming with nice challenge able ideas to incorporate on his arm. And most important, whiling to listen for a good advice.
With the right guidance, the right path. For winners to walk through.
tribal taurus tattoo2
前回はこちら
お客さんのリクエストで腕全体までタトゥーを伸ばしたいという事になったので、星座を元にしたデザインを後二つ足しましょうというアイデアが誕生。
最初は肘から下にと考えましたが(それが紙に描かれているスケッチ)、中途半端なスペースが所々空いてしまう事に気づく。

それで獅子を腕の内側に、体をなが~く描いてみる。これがイイ感じでインパクトのある力強い獅子本来のイメージになった。
次回は腕の外側にデザインを足しながら、バックグラウンドも同時に考えていきます。

finished
https://carlosaustokio.com/2014/06/21/stier-tattoo-6/

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります