Black is back

Halb stunde für zeichnung, drei für Tattoo
free hand tribal tattoo deutschland

tribal blacwork tattoo deutschland
Result of half hour drawing and 3 hours tattoo

Do tribal tattoos still popular?
I mean, there’s some much diversity now with all dot works, black works and so many other variations delivering from what now could be considered “classic” tribal tattoos. Stuff people got heavily into in the 90’s thanks to Leo Zulueta and Ed Hardy’s Tattoo time books.
I still love to do them, and still amazed when I see them.
To give movement and dimension with one color only is so challenging and exciting!

Hope you guys have a wonderful day!

仕上がりまで:下絵、30分。彫り、3時間。クラシック(?)なトライバル、好きですよ。
ここん所ハイブリッドタトゥー(トライバルと日本独特のバックグラウンドを総合させたタトゥー)が続いていたんで、黒のみというのも楽しいです。尖っている線が一色で絡んでいる所を表現する難しさがあるんですが、見える人には見えます(当り前w)
皆様に今日も素敵な一日でありますように!

Published by

Carlos aus Tokyo

International player, attitude holder, tattooist of the masses. ロス、リオ, 東京, アムス、アントワープ、リエージュ、ドルトムンド、ケルンと世界を渡り、彫り歩く。タトゥーはその土地土地の空気を表す手段という解釈で今日も胸いっぱい彫ります