Tagged タトゥー

Hybrid Hannya Tatt’s 5

まだまだ行きまっせー。良い感じで進んでるんで、今年中には仕上がるか⁉️頑張ろう➖

Japanische Drache Projekt 2+

From a different perspective

ちょっと違った感じで。誰か選んでくれるでしょうか?

Japanische Drache Projekt 2

Japanische Drache Projekt

Unterschied zwischen mit oder ohne Hintergrund. Welche ist besser sein?

First studies for color and background. Yup, I know. I just wrote pen and pencil last post, but I can’t help myself but I rely on iPad for this ☝️outlines done on paper, BTW

ラインは手描きで、カラーはデジタルでやってみたんだけど⋯さて、手で色塗りするかどうか❓後で決めます。

Japanische Drache Projekt

New attempt for a set of dragon designs. Back to the roots with ol’ pen and pencil.

今日はコムデギャルソン展示会(嘘🤥)帰りにジムに寄って腹筋300回(半分嘘🤯)やって、今は家で新たな下絵を描いている(これは本当)。龍は定番なんで、毎日失敗しないように祈りながら彫ってます(嘘か誠か?)

Here we go again

あまりにもブログを放置してたんで存在すら忘れっとたわ。まあ、コレも一応お金払ってんで、また気が向いたらちょくちょくアップしていきます。日本からもアクセスあるみたいだし、見てるヤツは見てるんだろうと信じて、重い腰を上げて更新しますよ。

また新たなスタートです。そうなんです、店変わったんです。あまりにも時間が過ぎてるから自分自身にとっても新鮮味なしかな?このブログを放置していた言い訳は正にそれです。前の店では金をメインで働いてたんで、もうタトゥー彫っていると言うよりは売上に追われていた感丸出し。お金も必要だからね。こっちは税金や消費税高いんだから。海外で彫るってのは、日本でやるより倍のエネルギーが必要なんよ。言葉の壁から始まり、その後は生活システムね。全く違う事も多いし。あこがれや夢だけではやってけません。

お陰様で週6日、一年目休み無し、ぶっ通しで前の店で働かせてもらった結果、自分が望んでいた生活もプチアップ出来たと実感したし、今の環境作りの資金源が出来たのは喜ばしい事だ。でも今からまた新たにリハビリ。ずうっと商業的なマインドでやってたんで、もう絵は描かないし、マジでタトゥーの事も考えるのすらシンドかった。改めて言いますけど、言い訳ですから。まだやり残している大きな宿題が一つ残ってるんです(タトゥー関係なく)、それがクリアー出来ればかなりの重みが肩から降ります。それまで、又はその後も挑戦と言う言葉を忘れずに前を見て走り続けます。

Sabaton Coat of Arms Tattoo

Sabaton Tattoo1

Band/ music inspired full sleeve tattoos

Rechts arm, von Blind Guardian inspiriert ist

Links arm, von Sabaton

carlos aus tokio deutschland cologne tattoo011

I’ve been uploading less and less tattoo photos in this blog, it seems. In reality, I’m just being “picky” on what to show here, as I want to make sure to wait for healed tattoos and then, re-take the photos.

As you might know, when tattoos are fresh they seem to look really awkward and difficult to read with all the shining, peculiar to a newly finished session.

And obviously, when the customer walks out from the door, I have no guarantee I would be able to see that person ( and consequently, the tattoo ) once again.

I’m very thankful with timing when I can manage to meet them again, and get the right moment ( with right natural light, right weather, etc ) to take the photos of the tattoos.

Some take few years. But, I enjoy the encounter.

It’s a good opportunity to re-visit some ideas and ideals from a quite distant, but at the same time, ageless moment from both sides. Experiences and expressions that will be forever present.

Digital drawing 12

“Transzendentale skandinavische – japanische heidnische Revolution 1”

Wotan mit Fudō-myō-ō オーディンと不動明王

Digital drawing 11

“Intergalactic revolutionary ornament 8”

Letztes Mal von diesem Serie. Vielen Dank für gucken! 🙏