Tagged tattoo shop

Here we go again

あまりにもブログを放置してたんで存在すら忘れっとたわ。まあ、コレも一応お金払ってんで、また気が向いたらちょくちょくアップしていきます。日本からもアクセスあるみたいだし、見てるヤツは見てるんだろうと信じて、重い腰を上げて更新しますよ。

また新たなスタートです。そうなんです、店変わったんです。あまりにも時間が過ぎてるから自分自身にとっても新鮮味なしかな?このブログを放置していた言い訳は正にそれです。前の店では金をメインで働いてたんで、もうタトゥー彫っていると言うよりは売上に追われていた感丸出し。お金も必要だからね。こっちは税金や消費税高いんだから。海外で彫るってのは、日本でやるより倍のエネルギーが必要なんよ。言葉の壁から始まり、その後は生活システムね。全く違う事も多いし。あこがれや夢だけではやってけません。

お陰様で週6日、一年目休み無し、ぶっ通しで前の店で働かせてもらった結果、自分が望んでいた生活もプチアップ出来たと実感したし、今の環境作りの資金源が出来たのは喜ばしい事だ。でも今からまた新たにリハビリ。ずうっと商業的なマインドでやってたんで、もう絵は描かないし、マジでタトゥーの事も考えるのすらシンドかった。改めて言いますけど、言い訳ですから。まだやり残している大きな宿題が一つ残ってるんです(タトゥー関係なく)、それがクリアー出来ればかなりの重みが肩から降ります。それまで、又はその後も挑戦と言う言葉を忘れずに前を見て走り続けます。

龍虎Ryūko tattoo (Two mighty rivals) Last session

tiger und drache japanische tattoo2

After one year since the last session…it’s done!
Like a marathon, the last stage it’s always the one that will predict the result and not the end.

一年ぶりィ~!に仕上がりました。一年ぶりって。。。何だ!?
(延期していた)理由は解りませんが、人それぞれ色々とありますから。

引っ越して通い辛くなった。仕事が変わって収入が減った。
妊娠、結婚。。。予想出来る事と、刺青入れている場合じゃない時と。
始めたからには、ちゃんと仕上げたいという気持ちはこっちもお客さん以上に持ってますから。
一回来なくなると気まずい雰囲気は確かにあるんだけど。。。
あきらめずもう一度門をたたきましょう!

まあ、とりあえず無事終わりました。戻って来てくれてありがとう!

Step by step:
Erste termin/ 1st session/一回目
japanese tiger tattoo2

zweiter termin/ 2nd session/二回目
dragon tiger japanese tattoo

dritter termin/ 3rd session/三回目
Tiger und Drache Japanische tattoo Deutschland1

Powerwolf, preachers of the night tattoo (2nd session)

powerwolf tattoo

Zweiter Termin für Tim Bein . Heute hatte wir gemacht zwei Stunde und halb . Für die nächste Termin machen wir eine neus Zeichnung hinter 😈bitte gucken hier für die letzte Termin .
Eine schönes WE für alles!

Two and half hour on Tim’s leg today. For the next session, we plan to start the back side. I’m pretty stoked for this project . It’s getting pretty fast and smooth! 
If you wish to see the previous session, please click here
A wonderful weekend for all you guys!

ティム君、足タトゥー二回目です。今日は調子が良くてガンガン進めました。
二時間半ボカシを彫って、次回は裏側を攻めていきます。
興味ある方はこちらから一回目がご覧になれます。
何時もご訪問ありがとうございます!🌞

finished 2
Link

Quest

I started this blog a while ago, as a way to keep informed my customers and friends of my whereabouts.
Since I moved to a different continent, I though that would be a nice way to keep my motivation of doing things (not just tattoos) as well. I mean, not a way to fill in gaps or passing time. But a way to express myself in a different manner. Never had written a diary, a blog would be something outer of space.
Well, modern ages and we adapt. With a little phone device you have in hand: maps, internet, compass or whatever you need to keep you connected with the world or surroundings.
Never lost, never found.

I’ve been posting daily since I started.
Again, to keep myself focused. And in the begging the mission was to throw my thoughts, dynamically and selfish.
But, statics (real or not), messages (death threats included) and feedback’s (positive or not) prove that the more I write, I’m directing the posts to you.

Needles to say, I can’t write everyday but I can post everyday. Mostly drawings or photos of tattoos in progress, that’s what is about.
But, no matter how tired I’m that day, how beaten I feel on a weekend, I will aim to post something.
It is a sign of being alive? Is it a code?
Might be just selfish dynamic thoughts once again, going full circle.
What I want to say is: I’m doing that for me, but also for you. More than ever now.

This is just a short post to say thank you.
PS: The last week, I was busy starting lot’s of new tattoos. That’s the reason I was not writing, but I will publish some more photos very very soon!

IMG_3696

このブログを始めてからは今の所一度もアップしていない日は無い。
もちろんまだブログを始めてから日が浅いからアップするのも楽しいし、自分には真新しい試みだから面白いというのもある。
日本で今までお世話になった方々、彫ったお客さん、”恩返し”と言ったら押付けがましいかもしれないが、少なからずそれらも視野に入れて始めたブログです。
必ずしも多くの方が読んでくれるとは思ってもいなかっため、自己満足でアップし始めたというのもあります。
でもやはり続ける事によってその実感がどんどんわいてきてます。
日本からもメッセージ、励ましの言葉ををもらい、”読んでますよ”と聞くと素直に嬉しいです。
一人一人に個人的にレスしてないのも申し訳ないんだが、気持ちはいただきましたよとこの場を借りて言いたい。
まだまだやりたい事、挑戦していきたい事が様々あります。その気持ちを皆とブログを通して分かち合いたいです。
これからもよろしくお願いします。

先週は新規のお客さんをスタートしていたため、忙しくて文書が書けませんでした。今週から写真をアップしていきますので、お楽しみに!

New Renaissance

One more fixing/ cover-up. Similar to works I had done here and here, but with the request to retouch the colors and shape of the old tattoo.
I’m always careful when same styles follows during the course of appointments.
It is very easy to walk in circles and repeat ideas and theories. So, I approach every single tattoo with a fresh mind.
But again, there’s nothing new under the sun. It’s all renaissance.

以前ブログに載せたこちらこちら同様、昔彫った物に継足し。但し、古いタトゥーも直しつつというのが今回のポイント。
同じようなスタイルがこうして続くと、なるべくアイデアをカブラセナイ事に気を付けないと知らず知らずループにハマってしまう。
neu0

neu1
neu2
こちらのお客さんはとても真面目な方でタトゥー、仕事、家族に対して真剣に向合っているのが伝わってきた。また俺も色々と刺激をもらいました。

finished
https://carlosaustokio.com/tattoos/

Be quick or be dead

Some quick healed tattoos. Follow the link under each photo to compare color changes and or step by step.
以前彫った作品の治った状態の新しい写真。各タトゥー下のリンクをご覧ください。色の変化等がチェック出来ます。

hea3
Previous photo, link bellow. クリストフ君再登場。
https://carlosaustokio.com/2013/08/01/meet-greet-4/
Complete tattoo, link bellow. タトゥー全体の写真は下のリンク
https://carlosaustokio.com/about/tattoos/

hea1
Above: Freshly finished. Bellow: Healed. Link: Step by step
上が仕上がった直後の写真。下が治った状態。リンクは彫り上げていく模様。
hea2
https://carlosaustokio.com/2013/07/29/life-is-like-a-river/

hea4
https://carlosaustokio.com/2013/06/15/the-second-chance/

I’m very thankful for the customers coming back to have their tattoos checked. It is a synonymous of the shop’s reputation and trust.
And I’m happy to be part of this.
こうしてお客さんがもう一度タトゥーの治りや写真の撮り直しに再度ご来店していただく事はとても嬉しい。何より、このお店がコツコツと信頼を積み重ねて来た一番の成果であると思う。
もちろんリピーター率でショップの良し悪しが分かるが、改めて写真の為だけに来てくれる事はどれだけリスペクトされているかが分かる。
恵まれた環境に自分が居る事に感謝。

Neu machine

One more day, one more task
g22g1

My first big project with a new machine. Had done few small one’s though, since back in JP.
Had the opportunity to get introduced on my guest works throughout Germany and it was bugging my curiosity.
Bought my own “pet” (work instrument, no offense) in 2012 and started trying out on me leg first (photo bellow)

306602_435333443154394_1952364689_n

I always try everything on my legs before using on you. So, if something is wrong…it stayed on my legs a long while ago. And yes, I do wear shorts on summer.

今回はおニューマシーンで大きい作品を彫り始めた。
課題は沢山あるが、これも挑戦の一角。
このマシーンを初めて見て、実際握ってからは絶対コイツを使いこなせるようにしないと!と直感で思った。
21世紀型?マシーンなんてトーマス・エジソン(そうです、電球を発明したあのエジソンです)が1876年にその初期型を提案してからここ100年以上ほとんど変わってないんで、まさかさらに新しい物が出てくるとは誰も思ってもいなかったでしょう。。。

しかし、時代は動く。そして人間も前へ前へと進む。
タトゥーが一番の”ネック”(?)痛みは消える事は無かろう。
でも、少しでも早く、痛みを最小限にして彫りたいのはタトゥーアーティストの願いでもある。

それに応えてくれる発明者が居る事に感謝。
その感謝の気持ちを忘れず、責任を持って扱いたい。
だから俺は全て、お客さんに使う前に自分の足で試す(中央写真がニューマシーンと自分の足に入れた練習のバラ)
聞かれたら足を見せます。僕の履歴書。