梵字 Bonji tattoo 11 (勢至菩薩 Mahāsthāmaprāpta)

Bodhisattva represents the year of the Horse in the Japanese zodiac
Read more here (Wikipedia English) if you’re interested in esoteric Buddhism
梵字タトゥーBonji buddhist symbol tattoo carlos aus tokio1

梵字タトゥーBonji buddhist symbol tattoo carlos aus tokio2

梵字タトゥーシリーズ、もう一丁上がりました!仕事の合間、寝る前にチョコチョコ描いているんで、進みが早い場合とダラダラになってしまう場合。。。確実に一つ一つ仕上げて行くのが今は課題としているけど、もっと時間が欲しいのも本音です。何時もブログを見てくれてありがとう!

Adding new tattoo (Healed/ Verheilt)

Step by step here (Tribal on the middle done by another artist)
仕上がりまでのながれはこちら (中央のトライバルは他店で彫った物)

hybrid tattoo carlos aus tokio
Above: Healed Bellow: Freshly done
写真(上):治った状態 (下):彫り終わった直後
Adding new tattoo around old one1

Japanische Drache Projekt ( vierte termin)

Dritter termin die Sie hier sehen können

Japanische Drache tattoo carlos aus tokio

Previous (3rd) session can be seen here
It had been a long while. Almost a year since Steve came back from the previous session. Hope now, we don’t need to wait so long to give this project it’s last touches!

今回で4回目。前回はこちらから
多分一年ぶりかな?あまりにも放置されていたんで、自分の中でえがいていたタトゥーイメージとはすっかり変わってしまいました。
本来続ける(繋げる)予定だった(体の)場所と全く別のイメージが浮かんでしまって、これらをどうしようかと模索している所。
お客さんもこれからは頑張って通って欲しいですね

Art is food, food for Soul

Went to a cool exhibition about Japonisme. Showing how Japanese art, aesthetics and fashion influenced the Western (mainly European) artists.
Firstly surprised by the entrance price (double than the average museums I visited) and then, by the number of security personnel.
The bummer was completed with a “photos forbidden” sign right in the entrance…
Well, they were selling the catalog at the museum shop, so at the end it’s all about business I guess…
All in all, it was part interesting and part a little bit “forcing” the idea of connecting certain themes and paintings to Ukiyo-e classics and Noh masks.
Now, time to sit in the table and try to slide into the paper what I had seen and above all, what I felt.
Photos bellow are from the permanent exhibition (BTW, way interesting stuff!)


また行ってきました、美術館(って言うか久しぶりに)。
入場料が他に比べると約二倍。まあ、特別展でモネ、ゴーギャン、ゴッホ。めったに見れない物だからかなと。
テーマは”ジャポニズム”。日本の浮世絵、アートがどう当時のヨーロッパ人アーティストに影響を与えたかがメイン。
広重、北斎、国貞の作品と共にピカソも含め、巨匠の作品が数々展示されていました。。。けど!撮影禁止!
入場料もさることながら、こりゃ痛いですね。(ヨーロッパの美術館はほぼ全て写真OK)
なので、今回の写真は普段展示されている他の作品。
最後にミュージアムショップに寄ったら納得。こっちでは珍しく、図録が売っていました。
”力、入れてんなぁ~”とビシビシ伝わってきた。それか金か?。。。まあ、作品は全て他の美術館から貸出されているもんだから、そういった大人の事情もあるんでしょうね。

警備員(SP?)の数もハンパ無く居たのも納得。
その警備員が日本みたいに椅子に座っている訳でもなく、周りをウロウロするんで気が散ります。休日だからか?
何気に一人に近づき、たわいのない事を聞いてみると、彼は旧東ヨーロッパ系の訛りでした。
クラヴ・マガのエキスパートだと思っていたのに。。。コマンドサンボかぁ~!

また時間を見付けてガンガン他の美術館も制覇していきたいです!

梵字 Bonji tattoo 9 (虚空蔵菩薩 Ākāśagarbha Bodhisattva)

Für mehr information, bitte lesen Sie hier (Wikipedia Englisch)
kokuzo bosatsu carlos aus tokio
Size: A3
kokuzo bosatsu carlos aus tokio1

Well, no more excuses or blames. I’m just back to mass produce of flashes again. Sometimes what people call “inspiration” takes hell of time to tap my shoulder, and I have these guilty feelings until it happens.
After attending 2 good conventions, the gear it’s on again.
Seeing good work, meeting with friends and getting what I call a “kick in the ass” is the only way to wake me up.
And that’s the reason I avoid to call it “inspiration” instead.
I look to tattooing as a craft and therefor, drawings are a important part of the process.
If you wait for that inspiration too long…others are kicking their own asses!
Hope you all have a kicking good week!

梵字 Bonji tattoo 8 (不動明王 Fudō-myōō)

Size: A3
fudo-myo tattoo carlos aus tokio2
Bitte, lesen Sie hier (Wikipedia Englisch)


やっとアクセル全開でタトゥーの下絵が描けるようになって、勘も徐々に戻りました。正直、ここ2、3ヶ月はこれと言った絵は描けてませんでした。勿論、お客さん用の下絵の合間には小さい短歌サイズの絵を描いてみたりと、ちょこちょこ手は動かしていました。
タトゥー同様、やらないと不安になるんです。
アイデアが溢れている間、またガンガン描き貯めします!
皆さん、素敵な週末を!

梵字 Bonji tattoo 7 (文殊菩薩 Mañjuśrī)

Bitte, lesen Sie hier
fu dog tattoo carlos aus tokio2
Top: Original drawing made years ago, back in Tokyo
Bottom: The new version
写真上:何年か前に東京で描いた下絵
下:同じテーマの描き直し
fu dog tattoo carlos aus tokio3
Size:36.5 cm X 48cm
Paper: Lana 360g/m2
Pens: For lines: Staedtler Lumocolor F and M
For color: Tombow, Pentel brush pens
For grey tones (background): Copic N4, N5, N6 and Stylefile marker NG3, NG6
Time consumed: about 6 hours
Reference sources: Hokusai, Immovable (Horitomo) and Tattoo Artist Magazine

It had been a little while since I last drew this BONJI (Sanskrit) series. Please follow the link (here) and check the former drawings. Thank you for following this blog!
しばらくこの梵字シリーズを描いていなかったんで、興味のある方はこちらから過去の下絵をご覧ください

Coming next:

Sabaton Heroes Tattoo 2

Zweiter termin. Erster termin hier
sabaton heroes cd tattoo carlos aus tokio
Second session, 3 hours on Tim. First session here
Giving continuation to this project based/ inspired on the CD cover of the Swedish band Sabaton.
二回目(3時間)。一回目はこちらから
スウェーデンのバンド、サバトンのCDジャケからインスパイアされたタトゥー。まだ腕の裏側もあるんで、後2回で仕上がればと願ってます。